トレオリア グランレセルバ 2013(スペイン/バレンシア)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
コクがあり、しっかりとした味わい。トレオリアは個人的におすすめです!

■ トレオリア グランレセルバ 2013(スペイン/バレンシア)


色はやや朱色がかった濃いガーネット。
プラム、プルーン、クローブのような香り。
やや古い木の香りもあります。
酸味はやや弱め、果実味は強めです。
コクはやや強めで、渋みはやや強め。
後味で、ダークチョコレートのような風味があります。

濃縮感があり、果実味の強いワインです。
温度は12~15度、グラスは大きめ。
デキャンタージュはしなくても大丈夫です。

■詳細

醸造場所 スペイン/バレンシア
醸造元 トレオリア
醸造年度 2013
種類 テンプラリーニョ、カベルネソーヴィニヨン
価格 750ml 1000円位(税込)
URL マックストレーディング株式会社 HP

■評価
価格:★★★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
やっぱりトレオリアは私の口にあいます。
感動はトレオリア 80years 2016(スペイン/バレンシア)のほうがありましたが、価格の割においしかったです。

やや苦味が強めで、しっかりとした味わいのワインです。
赤身のお肉や辛めの韓国や四川の料理などが合いそうです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください