トレオリア 80years 2016(スペイン/バレンシア)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
果実味とまろやかさが特徴で、この値段でこの味はかなり満足度高かったです。

■ トレオリア 80years 2016(スペイン/バレンシア)

色はややピンクがかったやや薄めのガーネット。
プラムやプルーンのような濃厚な果実感に、カレー粉のような複雑なスパイス香。
酸味は穏やかで、果実味はかなり豊か。
まろやかでコクがあり、果実の甘味が感じられます。

濃醇でフルーティーなワインです。
温度はやや高めの13~15度、グラスが大振り。
デキャンタージュなしでもおいしく飲めました。

■詳細

醸造場所 スペイン/バレンシア
醸造元 トレオリア
醸造年度 2016
種類 ボバル、モナストレル
価格 750ml 1600円位(税込)
URL 東亜商事 HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
前にトレオリアのモナストレルが割とおいしかったので、今回もちょっと良さそうかなと思って飲んだら、バッチリ!
モモ肉の塩焼きとベーコンを焼いただけのものと合わせたら、かなり美味しかったです!
久々に1日で一本開けました。

私は酸味が多いものより果実感が強めで、ふくよかなワインが好きみたいです。
お肉も赤身より、鶏肉や豚肉などの白身が好きなので、ちょうどいいです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください