オノロベラ グルナッシュ 2019(スペイン/カラタユド)

釣り酒師 あっきーです。

オノロベラ グルナッシュ 2019を飲みました。
凝縮された果実感を感じるフルーティーなワインで、鶏肉や豚肉をにこんだものと相性が良かったです!

■ オノロベラ グルナッシュ 2019(スペイン/カラタユド)


色は紫がかった濃いガーネット。
香りはプラム、クローブ、ミントのようなニュアンス。
酸味はまろやかで、果実味はかなり豊か。
樽からくるバニラのニュアンスがあります。
タンニンはシルキーで、なめらかです。
後半果実味が強めに広がります。

凝縮された果実感を感じるフルーティーなワインです。
1日目よりも2日目が果実感がより感じられて開いた感じ。手羽先と大根の煮込みと合わせたら美味しかったです!
鳥ハムのように、炊飯ジャーで加熱した牛ハムと合わせたら、これも美味しかったです!

オノロベラのワインは独特のラベルで目立ちますね。
味もどのワインもバランスがよく個人的に好みです!

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)

■詳細

醸造場所 スペイン/カラタユド
醸造元 ボデガス・アテカ
醸造年度 2019
種類 グルナッシュ
価格 750ml 1,400円位(税込)
URL vinica HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください