カンティナ ラヴォラータ インツォリア 2018(イタリア/シチリア)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ カンティナ ラヴォラータ インツォリア 2018(イタリア/シチリア)


色はややグリーンがかった薄めのイエロー。
カリン、レモネードのような香り。
酸味はやや強め、甘味は中程度。
コクは中程度、苦味はやや強めです。
後味で、レモンピールを思わせる酸味とコクがあります。

フレッシュでフルーティーなワインです。
温度は10度程度、グラスは小ぶり。

■詳細

醸造場所 イタリア/シチリア
醸造元 カンティナ ラヴォラータ
醸造年度 2018
種類 インツォリア
価格 750ml 600円位(税込)
URL vinica HP

■評価
価格:★★★★★
味:☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
前半は軽やかですが、後半に酸味とコクが強めでしっかりとした味わい。
ドライなレモネードという感じかも。
蒸し牡蠣や海鮮のマリネなどが合いそうです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください