カスティーリョ・デ・モンハルディン シャルドネ リゼルバ 2011(スペイン/ナバラ)

あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ カスティーリョ・デ・モンハルディン シャルドネ リゼルバ 2011(スペイン/ナバラ)


やや茶色がかったやや薄めの黄色。
香りは洋梨、バニラ、桃のコンポート。
酸味は丸みがあり、果実味は豊かです。
辛口でコクのある苦味がバランス良いです。

成熟度が高い、コクのあるワインです。
やや温度は高めの11〜14度。
グラスは中庸。
■詳細

醸造場所 スペイン/ナバラ
醸造元 カスティーリョ・デ・モンハルディン
醸造年度 2011
種類 シャルドネ
価格 750ml 3000円位(税込)
URL ミリオン商事 HP

■評価
価格:★
味:☆☆☆★
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
良い時期を越えてやや枯れた味わい。
数年前に飲んだ時はもっと美味しかったです。
温度高めでお楽しみください。
2013より新しいヴィンテージであれば、とてもおいしいワインだと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください