シャトー ル・ブルディレ 2016(フランス/ボルドー)

あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ シャトー ル・ブルディレ 2016(フランス/ボルドー)


色は紫がかった濃いガーネット。
香りはブラックチェリーやプラムのような果実と、杉やミントのような爽やかな香り。
酸味は丸みがあり、甘味は豊か。
タンニンはまろやかで、コクのある苦味を感じます。

フレッシュでフルーティーなワインです。
少し力強さもあります。
温度は高めの15〜18度。
グラスは中庸でよいです。
デキャンタージュは早めにやってよく空気に触れさせた方がいいです。

■詳細

醸造場所 フランス/ボルドー
醸造元 シャトー ル・ブルディレ
醸造年度 2016
種類 赤ワイン、メルロー60%、カベルネソーヴィニヨン15%、カベルネフラン25%
価格 720ml 800円位(税込)
URL vivino HP

■評価
価格:★★★★★
味:☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
開けたては渋くて酸味が強かったのですが、開けて4日ぐらい経つと丸みが出て良い味わいになりました。
ラム肉など赤身のお肉が良さそうな味わいです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください