茜霧島 玉茜(宮崎県/霧島酒造)

あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ 茜霧島 玉茜(宮崎県/霧島酒造)

ストレート
芋の甘い香りです。
蒸した芋の甘い風味があり、旨味も感じられます。
アフターフレーバーで、花のような香りが広がります。

ロック
黄色や赤い花のような香り。
口に含むと芋の甘い風味が広がり、スルッと飲めます。
軽く感じるので、飲みすぎますね。

水割り
フローラルな香りに、軽い飲み口が心地よく、スイスイと飲めます。
芋の甘い風味も感じられて美味しいです。

お湯割り
マンゴーやパッションフルーツのようなフルーティーな香り。
味わいは軽やかでスッキリと飲めます。

■詳細

醸造場所 宮崎県
醸造元 霧島酒造
醸造年度 2018
種類 芋焼酎、玉茜
価格 900ml 1250円位(税込)
URL 霧島酒造HP

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
フローラルな香りと甘い風味を楽しむ焼酎です。どんな飲み方でも美味しかったですが、ロックが一番良いですね。

同じ玉茜を使った薩摩宝山と比較しましたが、味わいはそれぞれ個性がありました。
宝山の方がこれまでの焼酎に近く、霧島は若者や女性向けに味を整えてきた感じです。

私個人は薩摩宝山の方が好きですが、芋焼酎に慣れてない方には茜霧島がおススメです!
山菜の天ぷらや白身魚のフライなどと合わせたいです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください