アヴィア ペルヴィア プリミティーヴォ 2018(イタリア/プーリア)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
コクがありフルーティーなワインで、焼いた肉やパンなどの料理と相性が良いです。

■ アヴィア ペルヴィア プリミティーヴォ 2018(イタリア/プーリア)


色はピンクがかったガーネット。
香りはタバコの葉、完熟したブルーベリー、クローブのようなスパイス感を感じます。
酸味はまろやか、果実味は強め。
コクを思わせるシルキーなタンニンが感じられます。

果実感が中心の濃厚でフルーティーなワインです。
グラスは中庸、温度は13〜15度くらい。
デキャンタージュは飲む直前で良さそうです。

■詳細

醸造場所 イタリア/プーリア
醸造元 ポデーレ29
醸造年度 2019
種類 プリミティーヴォ
価格 750ml 1,700円位(税込)
URL 稲葉 HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
フルーティーで濃いワインです。
開けたても1日経過したものも美味しかったです。
ピザやお好み焼きと合わせたら、相性が良かったです!
鶏肉や豚肉を焼いたものも相性がよさそうです。

稲葉さんのワインはかなりの確率で私の口に合います。
バイヤーの方の舌と似たタイプなのかもしれません。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください