フィンカ エル レホネオ スパークリング ブリュット(スペイン/ラマンチャ)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
イースト香が特徴的で、ブリュットですが果実感が強いワインです!

■ フィンカ エル レホネオ スパークリング ブリュット(スペイン/ラマンチャ)


色はグリーンがかったやや濃いイエロー。
泡立ちは少なめで微発泡という感じ。
香りは完熟したレモンや若めの洋梨のようなフルーティーな香りが中心。イーストのような香りもあります。
酸味はやや強め、果実味はかなり豊か。
コクはやや強めで、苦味は中程度。

フレッシュでフルーティーなワインです。
冷やして白ワインのように飲めます。
グラスは小振りで良いです。

■詳細

醸造場所 スペイン/ラマンチャ
醸造元 ボデガス フェルナンド カストロ
醸造年度 Non Vintage
種類 マカベオ、ブリュット
価格 720ml 1,500円位(税込)
URL vinica HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
果実感が強く、甘めで、イーストのような風味が特徴的。
ハンバーグと合わせましたが、悪くはないですが、やっぱり赤ワインのほうがいいかも。
コロッケやアジフライなど揚げ物との相性がよさそうです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください