ラ ダム ド モンローズ 2007(フランス/サンテステフ)

あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ ラ ダム ド モンローズ 2007(フランス/サンテステフ)


メドック格付け第2級シャトー・モンローズのセカンドワイン。
やや朱色がかった濃いガーネット。
ブラックベリーやプラム、黒胡椒のような香り。
酸味がやや強めで、果実味は豊かです。
タンニンはシルキーで、やや渋みを感じます。

成熟度が高く豊かなワインです。
グラスは大振りで、温度は12〜14度位。
デキャンタージュは飲む1時間前にしておくと良いでしょう。

■詳細

醸造場所 フランス、ボルドー、オーメドック、サンテステフ
醸造元 シャトー・モンローズ
醸造年度 2007
種類 赤ワイン
価格 750ml 5000円位(税込)
URL エノテカHP

■評価
価格:★
味:☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
お祝い日にあけました。
香りから想像するともう少し味が乗ってるかと思いましたが、もう一歩でした。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください