一番搾り 匠の冴 2018(キリンビール)

あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ 一番搾り 匠の冴 2018(キリンビール)


色はやや薄めの黄金色。
酸味はやや強めで、甘みもやや強め。
コクは中程度で、まろやかさも中程度。
苦味はやや強めです。

■詳細

醸造場所 日本
醸造元 キリンビール
醸造年度 2018
種類 ビール
価格 350ml 221円(税込)
URL キリンビール HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
クリアな味わいですが、苦味もよく、程よいコクで美味しいビールです。
普通の一番搾りよりもクリアな印象です。
アサヒ系が好きな人も好まれる味かなと感じました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください