マッカーサーズ (イギリス/スコッチ)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
割るとピートの香りが引き立つ、飲み飽きしないウイスキーです。

■ マッカーサーズ (イギリス/スコッチ)


ストレート
穀物とバニラのような甘い香りが中心で、ほんのりシェリー系の香りもします。
やや塩分を思わせるコクのある味わいとピートの香りが口いっぱいに広がります。

ロック
香りは控えめです。
全体的にまろやかな印象となり、上品なピート香が楽しめます。

水割り
水を足したほうが個性が引き立ちます。
ピートのスモーキーさ、穀物のコクがあり、ふくよかな味わいです。

ハイボール
精米されたお米のようなふくよかですがスッキリした香りに、コクのある穀物の香りが混ざります。
ピート系のスモーキーな香りに、穀物のコクを思わせる風味があり、ふくよかな味わいです。

お湯割り
ラムレーズン、穀物の香りを感じます。
ふくよかな味わいで、コクが程よく、穀物の余韻が強いです。

■詳細

醸造場所 イギリス
醸造元 マッカーサーズ
醸造年度 Non Vintage
種類 スコッチ、ブレンデッド
価格 750ml 1,500円位(税込)
URL よさげなリンクが見つからず

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆★
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
割った方がコクが感じられます。
飲みやすいのはロックですね。
個性はストレートが一番出てます。
個人的に飽きが来なかったのはお湯割りでした。

ブレンデッドスコッチウイスキーの中では質が良い感じを受けました。
どんな飲み方も対応できて、自分の好みにあわせてのめる常飲酒になり得るお酒だと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください