総乃九十九里 純米 2020(千葉県/寒菊銘醸)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。
コメの味わいが強めで、やや渋みが感じられる海鮮系にピッタリな日本酒でした。

■ 総乃九十九里 純米 2020(千葉県/寒菊銘醸)


色はほんのり山吹色。
香りは米糠、稲藁、ミントを感じます。
酸味はやや控えめ、甘味は中程度。
コクはやや強め、辛味はやや強め。

■詳細

醸造場所 千葉県
醸造元 寒菊銘醸
醸造年度 2020
種類 純米、ふさこがね
価格 720ml 1,100円位(税抜)
URL 寒菊銘醸 HP

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
やや渋みもあり、米の味わいが強い日本酒です。
日々の日本酒として良い味わいで、値段も安めで手に取りやすいです!
毎日飲んでも飽きがこないところもオススメです!
個人的に最近飲んだ中では結構このみな日本酒でした!


カキを合わせたらかなりおいしかったです!
いろいろ合わせましたが、特に海鮮系と相性が良いです!


豚汁や牛の焼き肉にも合わせましたが、こちらもおいしかったです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本酒 寒菊 総乃九十九里 純米酒1800ml 1.8L 千葉県
価格:2198円(税込、送料別) (2021/2/9時点)

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください