カーヴ デュ シャトー デ ロージュ ボージョレ ヴィラージュ ヌーボー ノンフィルター 2020(フランス/ボージョレ)

きき酒師 あっきーです。

ボージョレの解禁日にこちらを飲みました。
豚肉と相性が相性のよいワインです。

■ カーヴ デュ シャトー デ ロージュ ボージョレ ヴィラージュ ヌーボー ノンフィルター 2020(フランス/ボージョレ)


色は紫がかった濃いルビー。
イチゴやラズベリーのような赤い果実に、キャンディのような甘い香り。
酸味はまろやかで、果実味は豊か。
コクはふくよかで、深みを感じさせます。
コクの中に、少しハチミツのニュアンスも感じました。

フレッシュでフルーティーですが、コクのあるワインです。
グラスは中庸で、温度は12〜14度。
デキャンタージュはいりません。

■詳細

醸造場所 フランス/ボージョレ
醸造元 カーヴ デュ シャトー デ ロージュ
醸造年度 2020
種類 ガメイ、ノンフィルター
価格 750ml 2,000円位(税込)
URL みつからず

■評価
価格:★★
味:☆☆☆★
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
ボージョレはノンフィルターが個性が引き立ち、味が濃いめで好きです。
ノンフィルターは個性が強くなるので外れたときのまずさも倍増しますが、このワインはアタリでした!
ボージョレらしい味を楽しめました!

豚肉との相性が良かったです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください