爆弾ハナタレ 2019(宮崎県/黒木本店)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ 爆弾ハナタレ 2019(宮崎県/黒木本店)


焼酎の初留取りという焼酎の原酒の中でも一番濃いものです。
焼酎を作った中で希少価値が高く、濃度が高く、旨み成分が凝縮されています。
製造段階では60度くらいのものが出来上がり、加水して40度前後で出荷されることが多いようです。

ストレート
セメダインのようなスッキリとして少し油のような香りがあります。
口に含むと芋のドッシリとした香りが広がり、ややドライな味わいとふくよかな甘い風味が感じられます。

ロック
干し芋のようなコクのある香りに、少し柑橘系の香りがあります。
やや軽やかな口当たりで、芋らしい風味が広がり、甘い風味が後半にでます。

水割り
少しセメダインのような風味があります。
軽やかで今の風味が感じられて、飲みやすいです。

お湯割り
芋の香りにセメダインのような香りがあります。
口に含むと甘い風味があり、初留取りらしいセメダインの風味が広がります。
お湯割り向きではないなあ。

■詳細

醸造場所 宮崎県
醸造元 黒木本店
醸造年度 non vintage
種類 芋焼酎、黄金千貫
価格 360ml 2500円位(税込)
URL 黒木本店 HP

■評価
価格:★
味:☆☆☆★
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
希少価値が高く、なかなか手に入りにくい焼酎です。
たまにショットグラスで冷凍庫でキンキンに冷やした(パーシャルショット)初留取りを楽しむのがおすすめです!
冷凍庫でも度数が高いので凍りません。
食後にチェイサーとともにゆっくり単体で楽しむのがおすすめです!

ラベルが古いのですが、たぶん2005年ころに買ったものが冷凍庫に残ってました。
変な味はなかったので、大きく変化はしていないとおもいますが、香りは減ってたかもしれません。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください