桜島 2020(鹿児島県/本坊酒造)

きき酒師 あっきーです。

先日こちらのお酒を頂きました。

■ 桜島 2020(鹿児島県/本坊酒造)


ストレート
蒸した芋のようなやや強めのコクのある香りに、デンプンのような粉っぽい香りがあります。
口に含むと、やや爽やかな風味で軽やかです。後半に芋けんぴのようなふくよかな甘い香りが広がります。

ロック
芋の香りが控えめになります。
口当たりも柔らかいですが、芋らしいコクのある風味が後半に広がります。
ややドライな後味です。

水割り
香りはほんのり芋の香り。
軽やかでライトな芋の甘みが感じられます。
一番焼酎のバランスが良く感じます。
5:5くらいで割ってみてください。

お湯割り
ふかし芋、オレンジピール、炊いた米のような香り。
スッキリして、柑橘系のような香りがあり、きれいな甘さを感じます。

■詳細

醸造場所 鹿児島県
醸造元 本坊酒造
醸造年度 non vintage
種類 芋焼酎、黄金千貫
価格 900ml 900円位(税込)
URL 本坊酒造 HP

■評価
価格:★★★★★
味:☆☆☆★
(評価基準はお酒のレビューをごらんください。)
伝統的な芋焼酎とは違って初心者の方も楽しめる味わいだと思います。
個人的には水割りが一番オススメで、軽やかな口当たりで、バランスの良い芋の香りが楽しめます。
豚のソテーや煮物などと合いそうです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください